ディープラーニング

​エッジ モジュール ソリューション

ZIA™ DV シリーズ

ZIA™ DV シリーズは、小型GPUおよびAI技術の研究開発を行っている株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル(DMP社)が提供するディープラーニングの推論処理に最適化されたFPGA向けのエッジAIプロセッサーIPです。

ZIA™ DV シリーズは浮動小数点演算FP16をサポートしており、一般的なフレームワークで学習されたニューラルネットワークを精度を高く保ったままFPGAへ実装することができます。 DMPのアプリケーション開発環境を使用することで、学習済みネットワークからFPGA上のエッジAIプロセッサーZIA™ DV Coreで動作するアプリケーションを、短期間で簡単に作成することができます。また、DMPのZIA™ DV Coreはご要望のFPGAに合わせてコアのサイズ/性能をコンフィギュラブルに最適化可能であるため、産業機器や車載機器用途で要望の強い低コストFPGAでの実現が可能です。

ZIA™ C3 Kit  (型番:ZIA-C3700I-XZ6CG-KIT)

ZIA™ C3(AI FPGAモジュール)により、エッジ機器での迅速なディープラーニング導入が可能になります。

ZIA-C3700I-XZ6CG-KIT 内容物
  • ZIA™ C3 (型番:ZIA-C3700I-XZ6CG)
    (DMP製ZIA™DV700実装済み)

  • キャリアボード

  • SDK/Tool

  • ユーザーマニュアル

  • スタートアップガイド

  • ACアダプタ
    ※ SDK / Tool、ユーザーマニュアルにつきましては、Webにて公開します。

製品仕様

導入フロー

お客様は学習モデルを用意頂くだけ。

AIアクセラレータモジュールにのせるためのコンバージョンTool(SDK)  は

DMP社よりGit Hubで公開されており、FPGA設計を一切することなく導入が可能です。

優れた性能

DMPは、ZIA™ C3 Kit(Xilinx版)の開発キットを用いたお客様のシステム検討から、
ZIA™ C3( AI FPGAモジュール)を活用したアプリケーション開発まで強力にサポートします。

低消費電力

GPU(1.3GHz)に比べ、ZIA™C3搭載DV700は

200MHzで処理している為、GPUより消費電力を

抑えることが可能。

​高性能

GPUに比べ、FPS(1秒あたりの処理フレーム数)が

高く学習モデルによっては2~3倍の性能差を実現。

実際にデモ映像で、高速処理をご確認ください。

物体検出

人や車、信号などの複数の物体検出を行います。

物体検出.pmg.PNG

セグメンテーション
イメージ内の全てのピクセルを分類し、人や車、道路や建物などクラスごとに表示します。

セグメンテーション.png

Copyright PALTEK CORPORATION